無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
サントリー山崎蒸留所
0


    サントリー山崎蒸留所やってきました!!





    山崎蒸留所に行ってみました。
    どうでもいいことですが、私、ずっと京都にあると思ってました。
    けど、大阪だったんですね。
    実際、山崎駅から歩いている途中で京都と大阪の境目表示もでてきたくらいギリギリの場所でもありました。





    ウイスキーのボトルが綺麗です。
    こんな館内を見ながらガイドの開始を待ちます。



    いよいよ開始。





    蒸留工程のポットの部屋に入ります。
    すごく熱を持ってて正直暑いです。



    蒸留の部屋はリンゴのようなよい香りが充満してました。



    蒸留したてのウイスキーが出てきます。





    貯蔵庫で眠ることで熟成していくんですね。
    樽の姿を見ると時間、歳月を実感ですます。



    これは日本で1番古いウイスキーの
    樽だそうです。





    さて、いよいよ待ちに待った試飲タイム。
    みんなザワザワし始めます。



    まずは山崎





    テイスティングコーナーもあり、いろいろな銘柄が楽しめます。
    ここならでは、ということで、できたばかりのウイスキー「ニューポット」を頼んで見ました。
    グラスに鼻を近づけただけで、なんと目がピリピリします。
    口に含んでもアルコールがキツい。
    また、柔らかさがなく、熟成の大切さがわかりましました。

    次は白州にも行ってみたいですね。

    | ろひた | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://rohitablog.tomato-japan.com/trackback/112